So-net無料ブログ作成
検索選択
我が双子たち ブログトップ
前の5件 | -

妖怪ウォッチを作ってみました [我が双子たち]

TURKUです。
相変わらず、忙しい日々が続いております。
通勤時の音楽もいつものHARD ROCKでは物足りなくなり、だんだんHEAVYになってきました。
体がHEAVYな音楽を求める時は、いつも仕事がキツイ時。
今は、この曲が一番です。



ラーズのドラムが心に響いてきます。
この曲の入っているMETALLICAの「St Anger」と筋肉少女帯のNEW ALBUM「THE SHOW MUST GO ON」の2枚がヘヴィ・ローテーションになっています。



Children of BodomやIn Flamesを体が求めてきたら、相当キテいることになりますが、まだ大丈夫です!





ところで、妖怪ウォッチの人気は、相変わらずすさまじいですね。
子供たちの話題は、もっぱら妖怪ウォッチ。
給食にカレーが出たら、アニメと同じように肉を落とすマネをするらしい(^_^;)
(妖怪ウォッチ第38話にそんなシーンがあります。)

そんな訳でなかなか手に入らない妖怪ウォッチ零式。
プレミアムバンダイの抽選販売にもなかなか当たりません。
かといって、いつまでも妖怪メダルだけでは、子供たちもちょっとかわいそう・・・。

ネットを探してみると、自作の妖怪ウォッチが沢山出てきます。
その中で100円ショップの商品を使ったものがありましたので、私もそれをやってみることにしました。

http://matome.naver.jp/odai/2140711858652728601

まず、100円ショップのチークのケースをマクドナルドのハッピーセットに付いていた腕時計に付ける。
そして、ネットで見つけた文字盤の絵を貼り付けて完成。

妖怪ウオッチ1.jpg


妖怪ウオッチ2.jpg


ネットの情報どおり、妖怪メダルがピッタリとはまります。

妖怪ウオッチ3.jpg


妖怪ウオッチ4.jpg


本物はなかなか手に入りませんが、これで子供たちも大満足でした。
子供たちの喜ぶ姿を見て、疲れが吹き飛んだような気がしたTURKUでした。


セイント・アンガー

セイント・アンガー

  • アーティスト:メタリカ
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2011/11/02
  • メディア: CD




THE SHOW MUST GO ON【初回生産限定盤】

THE SHOW MUST GO ON【初回生産限定盤】

  • アーティスト: 筋肉少女帯
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2014/10/08
  • メディア: CD





ヘイトブリーダー

ヘイトブリーダー

  • アーティスト: チルドレン・オブ・ボドム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: CD




カム・クラリティ

カム・クラリティ

  • アーティスト: イン・フレイムス
  • 出版社/メーカー: AMC
  • 発売日: 2011/01/26
  • メディア: CD



nice!(8)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

サンタさんへの手紙 [我が双子たち]

TURKUです。
明日の最終日は有給休暇を取りましたので、今日が私の仕事納めでした。
念願の10連休に突入です。
さっそく明日は、子供たちを東京ディズニーランドに連れていくぞ!
そのつもりで取った有給でしたが、残念ながら息子が体調不良。
先週末から熱を出したり、嘔吐したりと、とても遊びに連れて行ける状況ではありません。
ディズニーランドは、また次の機会にということで。

ところで、昨日はクリスマスでしたね。
我が家でも23日のイブイブに子供たちとクリスマスを祝いました。
(この日は、幸い息子の体調もそれほど悪くなかったので)
子供たちもメニュー表を作るなどノリノリ。

クリスマス会.jpg


今年のケーキは、私が偶然見つけたお店のもの。

ケーキ.jpg


商店街からちょっと離れたところにあるお店ですが、いつも賑わっていたので目を付けていたのです。
やはり美味しかったですね。
スポンジしっとり感と生クリームの絶妙の甘さ。
来年もこのお店のケーキで決定です。
でも、一つだけ疑問が。
なぜサンタさんが斧とのこぎりを持っているのだろうか(^_^;)
おそらくブッシュ・ド・ノエル用の飾りなんでしょうね。

それはともかくとして、クリスマスといえば、子供たちにとって最も気になるのはプレゼント
息子は、サンタさんに手紙を書いていました。

てがみ1.jpg


てがみ2.jpg


「ボールのまるいゲームとは、一体?

パープレクサス.jpg


パープレクサスという球体の迷路のことです。
これ、中の銀玉をレールに印刷された順番どおりに1から100まで順番に進めていくという迷路ですが、かなり難易度が高いです。
大人が遊んでもハマります。

娘には、レゴフレンズのハートレイクスクール。

レゴフレンズ.jpg


以前よりレゴフレンズが欲しいと言っていたので。
本当はラブリーハウスが欲しいらしいのですが、息子のパープレクサスと価格差がありすぎなのでこれにしました。

25日の朝は、二人とも大喜びでしたよ。
親としてもこれだけ喜んでくれれば大満足です。
子供たちは、いつまでサンタさんを信じてくれるのだろうか。

ちなみに私は、超現実的な子供でしたので、サンタさんの存在を信じたことがありませんでした(爆)
nice!(12)  コメント(18) 
共通テーマ:育児

引っ越し、そして小学校入学 [我が双子たち]

TURKUです。
無事に新居への引っ越しが完了し、やっとネットに接続する環境が整いました。

それにしても、引っ越し、大変でした。
何しろ、当日の天気は雨(T_T)
幸いにも雨脚がそれほど強くなかったので、荷物もほとんど濡れませんでした。
ただ、その後が大変。
慌てて荷造りをしたものですから、どの箱に何が入っているのか・・・。
箱に番号を振って、何が入っているのかリストを作っておけば良かった・・・。
といっても、そんな時間はなかったのですが。
この写真は、引っ越し当日のものですが、現在も同じような状態です。

引っ越し.jpg


何しろ物が多すぎて、収納に収まらないのです(^_^;)
おまけに家具は、引っ越し時にほとんど処分してしまったし。
当分の間、パンダ達」に囲まれた生活を送ることになりそうです。

それはともかく、新居は快適です。
湿気なんてありませんし。
前の「つゆだくの家」とは大違いです。
GWまでには、荷物を何とかしようと思っています。

我が家にとって、もう一つ大きなイベントがありました。
それは、我が双子たちの小学校入学

入学式.jpg


知っているお友達が一人もいないので、ちょっと心配していましたが、毎日楽しそうに通学しています。
父親としても、これからが楽しみです。
nice!(14)  コメント(27) 
共通テーマ:育児

幼稚園卒園、あっという間の3年間でした [我が双子たち]

TURKUです。
4月上旬の引越に向け、本格的な荷造りをはじめました。
気が遠くなりそうです(^_^;)

さて、今週、我が家にとって大きなイベントがありました。
それは、我が双子たちの幼稚園卒園です。

あのバタバタの入園式(これです。)からもう3年も経ったんですね。
早いものです。

最後の登園の日、記念にバスの前で1枚。

最後の登園.jpg


子供たちだけで大丈夫かな」と不安な気持ちで送り出したあの日から3年。
これで最後だと思うとちょっと寂しい気もします。

遠足、七夕まつり、運動会、そして音楽会等、沢山のイベントがありました。
特に運動会や音楽会は、一眼レフとビデオカメラを持って私もあっちこっちを走り回りましたよ。
子供たちの姿は、いつもファインダー越しで見ていたような気が・・・。
それも今となってはいい思い出です。

卒園式、約2時間の長丁場でした。
園児一人ひとりが修了証書を壇上でもらうので、どうしても時間が長くなってしまうんですよね。
ですが、子供たちはみんなしっかりと席に座っていました。
式の後半、卒園児達が歌を何曲か歌ったのですが、この曲を聴いたときはちょっと目頭が熱くなりました。



曲の最後で、子供たちが親の席側を向いて「ありがとう」なんて歌うんですから。
号泣するお母さん、続出でした。

無事に式典が終わった後は、教室で最後の授業。
教室のホワイトボードには、先生からのメッセージ

メッセージ.jpg


先生やお友達とまたいつか会えるといいですね。

卒園.jpg


卒園2.jpg


ホント、あっという間の3年間でした。
私も親として、子供たちとともに少しは成長したような気もします。
来月は、いよいよ小学校入学。
どんな小学生になるのか楽しみです。
おっと、その前に引越だ・・・。
nice!(14)  コメント(27) 
共通テーマ:育児

初めてのスキー場 [我が双子たち]

ご無沙汰しております。
TURKUです。
ここのところ仕事が忙しく、気がつけば1ヶ月以上放置。
皆さんのところにも訪問できず、大変申し訳ありませんでした。

昨日、キョロさん、sinkenさん、そしてDONさんの4人でスタジオ入りしました。
やっぱりスタジオはいいですね~。
詳細は、次の機会にでも報告したいと思います。

さて、先週末の話になりますが、我が双子たちもついにスキー場デビューしました。
場所は、ガーラ湯沢。
新幹線で気楽に行けるのがいいですね。
実は、3月2日に一度ガーラに行ったのですが、この日はあいにくの暴風雪。
新幹線に乗ったまでは良かったのですが、なんと越後湯沢に着く直前に車内放送でガーラ湯沢の営業中止の連絡(T_T)

ガーラ湯沢.jpg


確かに凄い雪でした。

0302越後湯沢.jpg


ここまで来て、どうしろと言うんじゃい。
この時の電車内の一体感は凄かったですね。
この日は、ガーラ湯沢駅到着後、そのまま帰宅となりました・・・。
ただ、新幹線を往復で乗っただけ・・・。
まあ、切符は全額払い戻しになりましたが。

ということで、翌週の3月9日に再びガーラ行き。
今回は、快晴でした!
ただ、人が多かったですね~。
ウェアのレンタルは、ネットで事前に予約していましたが、長蛇の列で、借りるまでに30分以上かかりました。
私の借りた長靴が両方とも右足用だったというハプニングもあり、ゲレンデへのゴンドラに乗れたのは、駅に到着してから1時間後でした。

ゴンドラ1.jpg


ゴンドラ2.jpg


ゴンドラ3.jpg


雪.jpg


それにしても、このゴンドラ、速度が結構速いです。
このスピードなら、先々週に暴風雪で営業中止になっても仕方がないですね。

ゲレンデ到着後、目的のソリ遊びゲレンデに直行。
初めての本格的なソリ遊びに、子供たちも満面の笑みでした。

ソリ1.jpg


ソリ3.jpg


滑り降りた後は、自分でソリを持って登ってきましたが、慣れない雪に、二人とも転けまくりでした。

ソリ2.jpg


ソリ5.jpg


このソリ、2人で乗るとスピードが上がり、楽しさもアップ。

ソリ4.jpg


ソリ遊びだけでも来た甲斐があったなと思いました。

遊び疲れたところで昼食。
結構人が多かったですが、BLUE SEALで何とか席も確保できました。
チーズバーガー、美味しかったですが、スキー場だけあって、値段が高めでしたね。
ジュースもトロピカルで、娘は少し戸惑っていたようでした。

昼食後は、レストハウス横の雪遊びコーナーで雪遊び。

雪遊び.jpg


子供たちは、雪だるまを作るんだとはりきっていましたが、雪がシャーベット状でしたので、ちょっと無理でしたね。
その代わりに巨大たまご。

雪遊び2.jpg


これはこれで楽しかったですよ。

雪遊び後、再びソリ遊びゲレンデでソリ遊び。
午前中より人が増えていて、ちょっと大変でした。
なかなかコースが開かず、順番がなかなか回って来ないので。

そのうち、ソリ遊びゲレンデの横の斜面で遊ぶ子供たちが増えてきました。
我が双子たちもつられて斜面遊び。
二人でズンズン斜面に登っていきます。

山.jpg


気がつけば、息子はこんな上まで。

山2.jpg


登った後は、斜面をおしりで滑り降りるのですが、これが相当面白かったようでした。
息子の長靴が雪にハマって取れなくなったので、助けようと私も登ってみたのですが、大人の体重では、ズボッと足が雪の中に沈んでしまい大変でした(^_^;)
それはそれで面白かったのですが。

今回のスキー場デビューは、ソリ遊びだけでしたが、子供たちは相当楽しかったようで、帰りの新幹線の中で「また来たい!」を連発していましたよ。
私もスキー場なんて独身の時以来ですので、約15年ぶりでしたね。
板の形も私が持っているのとはすっかり変わってしまいました。
今の板って短いんですね~。
私がスキーをしていた頃は、身長プラス10~15センチの板を選んでいたのですが、今それを持っていったらちょっと恥ずかしいかも・・・。
それはともかく、次回来るときは、久々に滑ってみたいな。
体力が続くかどうかわかりませんが・・・(^_^;)

スキー場のお土産はこれ。

おみやげ.jpg

エチゴビールです。
じっくり味わって飲みたいですね。
nice!(13)  コメント(22) 
共通テーマ:育児
前の5件 | - 我が双子たち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。