So-net無料ブログ作成
検索選択
エフェクター ブログトップ
前の5件 | -

DETOX EQの修理 [エフェクター]

TURKUです。
最近、どうも自宅のパソコンの調子が悪いです。
先週、購入時の状態に戻すという最終手段のリカバリを行いましたが、まだ、頻繁にフリーズをします。
IEで自分のブログを見ると表示が変だし・・・。
それでも、以前の状態よりは良くなったので、しばらくは様子見です。

さて、以前にHomeBrew ElectronicsというメーカーのDetox EQというパラメトリック・イコライザーを購入したことを記事にしました(これです。)。

detox eq.jpg


メインの歪みであるMESA/BOOGIE THROTTLE BOXの音のこもり対策のために購入したものだったのですが、前回のステージの1週間前に壊れてしまいました(T_T)
ONにすると激しく音やせ。
せっかく手に入れたアイテムでしたが、本番で使うことができませんでした。

もちろん、販売店の1年保証がついているので、それを使えばいいのですが、とてもそんな気にはなれません。
なぜなら、買ったのは、平気で間違った商品を送ってくるようなネットショップ。
正しい商品に交換してもらうまでに、メールや電話で何度連絡を取ったかことか・・・。
(電話では、担当者に居留守を使われましたし。)
いくら保証期間といっても、このショップとはもう関わり合いを持ちたくない。

となると、修理するしかありません。
中を開けてみましたが、電子回路の知識がない私には、何が何だか・・・。
これは、エフェクターのリペアショップを探すしかない。

ネットで検索してみると、緑茶さんのブログがヒットしました。

http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2012-10-08

その中で気になったのは、F-Sugarというお店。

http://www.f-sugar.com/f-sugar/index.html

実は、このお店、私が通っているギタースクールの講師から「このお店でギターの配線をやり直してもらえば、安いギターでもビックリするようないい音に変わるよ!」と教えていただいたお店だったのです。

こうした偶然も重なり、F-Sugarさんに修理をお願いしました。
店内は、修理後のギター、そして修理を待つギターでいっぱい。
店主さんは、いかにも職人といった方でした。
さすがにその場では故障の原因がわからなかったので預けることになりましたが、3日後に修理完了の電話がありました。
原因は、「パターンずれ」を起こしていたとのこと。
「パーツ交換にならなくて良かったね。」とのことでした。
修理代金もかなり良心的な値段でした。

次回のステージでは、Detox EQも活躍しそうです。

いつかF-Sugarさんにギターの配線をやり直してもらおうかなあ。
今回のエフェクター修理で妄想が広がってしまいました。
nice!(13)  コメント(15) 
共通テーマ:音楽

LIVEに向けての新兵器 [エフェクター]

TURKUです。
我が家では、妖怪メダルが徐々に増えつつあります(^_^;)
NINTENDO 3DSも妖怪ウォッチ 零式も持っていないのに・・・。

まず、妖怪ウォッチのコミックス4巻の付録メダル。

妖怪4.jpg


妖怪4-2.jpg


息子が妖怪ウォッチのコミックス4巻が欲しいというので、ある書店に入ったところ、たまたま1冊だけ残っていました。
息子には、メダル付きは手に入らないだろうから、通常版で我慢しろと言っておいたのですが、ラッキーでした。

そして、次は、一気に4パック。

妖怪メダル2.jpg


プレミアムバンダイの抽選販売に当たりました。
行列に並ばずにGETできたのが何よりでした。

子供たちには、まだ秘密です。
何かのご褒美にしようと考えています。

さて、前回の記事に書きましたが、今月末は私にとって2回目のステージ。
ステージに向け、エフェクトボードに新兵器を組み込みました。

それは、これです。

detox eq.jpg


HomeBrew Electronics Detox EQ

ポール・ギルバートのシグニチャーのパラメトリック・イコライザーです。
メインの歪みのMESA/BOOGIE THROTTLE BOXの音がちょっとこもるので、その対策のペダルを探していたところ、これを見つけました。







レベル調整できる範囲が5dbとあまり広くないのですが、これならば、音のこもりを取って、輪郭をしっかりできるかもしれない。
そう思い、音屋に注文したのですが、メーカー欠品で3ヶ月以上待っても手に入りませんでした。
その後、ネットで探し、何とかGETできました。
お店側の手違いがあり、これを手に入れるために、相当の労力を割きましたが・・・。

この新兵器の効果を試すため、とりあえず録ってみました。
録音環境は、このとおり。

KILLER KG-STARSHELL
   ↓
エフェクトボード
エフェクトボードver2 2.jpg

   ↓
BEHRINGER GI-100
   ↓
BOSS MICRO BR(アンプ・シミュレーターOFF)

まず、Detox EQ OFFの状態です。



そして、Detox EQ をON!



まだセッティングは試行錯誤の段階ですが、音のこもりは取れているような気がします。
苦労して手に入れた甲斐がありました。
あとは、もっとセッティングを煮詰めなければ!
nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:音楽

MXR NOISE CLAMP [エフェクター]

TURKUです。
せっかくの三連休ですが、娘がインフルエンザB型にかかってしまいましたので、自宅で過ごすことになりそうです。
1月にA型にかかっていますので、今年はインフルエンザを制覇です(^_^;)

さて、前回の記事でも書きましたが、今月末に1曲限定でステージに立てることになりました。
平日は、ギターに触ることができないので、週末にできるだけ練習時間を作るようにしています。
そんな私の姿を見てでしょうか、息子がギターを弾きたいと言い出しましたので、少しだけ弾かせてみました。

guitarist.jpg


せっかくなので私がステージでやるRADWIMPS「君と羊と青」の出だしのところを教えたところ、ゆっくりですが何とか弾いていましたね。
いつかは、親子でセッションしてみたいものです。

ところで、ステージに向けて、練習はもちろんのこと、エフェクターのセッティングも固めなければなりません。
特に新兵器のMXR NOISE CLAMPをどれくらいかけるのか。

mxr3.jpg


メインの歪みであるMESA/BOOGIE THROTTLE BOXを使うと、これだけのノイズが出てしまいます。
(録音環境は、下に書いてあるとおりです。)



これをどうするか。
NOISE CLAMPの唯一のコントロールであるTRIGGERのツマミを色々な位置で試してみたところ、これくらいがちょうどいい感じでした。



TRIGGERのツマミは、1時です。
無音時のノイズはしっかりと消えています。
さすがにギター1本では、出だしに多少の違和感がありますが、アンサンブルになれば大丈夫でしょう。

ということで、エフェクターのセッティングも決まりましたので、「君と羊と青」の自分のパートを録ってみました。
録音環境は、

GIBSON LES PAUL
    ↓
エフェクトボード
エフェクトボード2.jpg

    ↓
BEHRINGER GI100
    ↓
BOSS microBR(アンプシミュレータOFF)

です。
私の演奏は、右チャンネルです。



TAKE1のみの完全な一発録りです。
久々の録音でちょっと緊張してしまい、所々かなり走っています。
もっとしっかりとリズムを意識しなければなりませんね。
テンポ164とかなり速い曲なので、遅れないようにするだけで精一杯なのですが・・・。

ところで、今回の録音で使ったBEHRINGER GI100、実は初お披露目です。

gi100.jpg


昨年2月にTHROTTLE BOXを買ったときに中古品が1,500円程度で売っていたので、ついでに買ってしまいました。
キャビネットシミュレータ付きなので、使い勝手がいいです。

ステージまであと1週間ちょっと。
後悔のないよう、しっかりと準備したいと思います。
nice!(13)  コメント(24) 
共通テーマ:音楽

消費税が上がる前の駆け込み [エフェクター]

TURKUです。
年度末は、やっぱり色々と忙しいですね。
皆さんのところになかなか訪問できずに、大変申し訳ありません。
ブログも放置気味です(^_^;)

唐突ですが、私は浦和レッズの熱狂的なサポーターです。
1992年のナビスコカップ以来ずっとですので、サポ歴20年以上です。
開幕当初の万年最下位の頃から応援し続けています。
1999年のJ2降格時には号泣しました。
2006年のJリーグ初制覇、そして2007年のアジア初制覇時は、苦労が報われた感じがして、うれし泣きしました。
浦和レッズは、私の体の一部といっても過言ではありません。

それだけに今回の一部のサポーターグループが起こした横断幕の件には、憤慨しています。
と同時に同じサポーターとして悲しい気持ちになりました。
なぜあのようなことをする必要があったのか?
昨年のエスパルスの選手バスの件についても同じです。
愛するチームに迷惑をかけるような行為は、あってはなりません。
昨日の広島戦のように、純粋な気持ちでサポーターが一体となってチームを支えていければいいなと思います。

おっと、前置きが長くなりました。
いよいよ4月から消費税が8%に上がってしまいますね。
ということで、必要なものは今月中に作戦を実行中です。

まずは、通勤の相棒。
5年間使ってきたWALKMAN NW-736F(これです)、とうとうバッテリーが限界となりました。
1回の充電で5時間程度しか持ちません。
2日に1回のペースで充電が必要な状態。
ということで、2代目相棒としてWALKMAN NW-S785を購入しました。

s785.jpg


s785-2.jpg


2代目相棒のメモリは初代相棒の4倍の16GBですので、容量も十分。
そして、何よりもバッテリーの持ちが素晴らしい。
「スタミナたっぷりの長時間バッテリー」は伊達ではありません。
1回の充電で2週間は使えます。
満足感の高い二代目相棒です。

そして、ギター用にも新兵器を購入してしまいました。
それは、これ。

mxr.jpg


これだけではわかりませんね。

mxr2.jpg


mxr3.jpg


MXR M-195 NOISE CLAMPです。
実は、今月末に1曲だけですがステージに上がれることになり、メインの歪みであるMESA/BOOGIE THROTTLE BOXのノイズ対策として買いました。
このNOISE CLAMPは、BOSSのNS-2と同様にループで使うノイズ・サプレッサーです。
いくつか候補があり、迷ったのですが、この動画を参考にしてNOISE CLAMPを選びました。



ツマミが1つというのもシンプルで気に入りました。
使ってみた感想ですが、無音時のノイズをきれいに取り去ってくれます。
また、ハイゲインで使う分にはレスポンスもいいですので、出だしの音が消されることもありません。
ただし、クランチ程度だとレスポンスが少し悪いので、これはハイゲイン専用といった感じです。
私はハイゲインでしか弾きませんので満足しています。
ということで、エフェクトボードはこうなりました。

エフェクトボード2.jpg


配線は、もうちょっとどうにかしなければなりませんね。
BELDEN 9395は、パッチケーブルとして使うにはちょっと固いので。

あとは、LIVEに向けて練習あるのみ。
といっても平日は忙しくて練習できないのがちょっとツライ。
ちなみにやる曲はこれです。



残念ながらHR/HM系ではありません。
色々と兼ね合いがあって、RADWIMPSの「君と羊と青」になりました。
私は、基本的に野田洋次郎のパートですが、Bメロと1番と2番の間のダブルチョーク部分と2番の展開部分(「♪苦いけど~」のところ)だけ桑原彰のパートを弾く予定です。
それにしてもこの曲は、結構キツイです。
もう少し頑張らなければ・・・。


SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB ブラック NW-S785/B

SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB ブラック NW-S785/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




絶体絶命(通常盤)

絶体絶命(通常盤)

  • アーティスト:RADWIMPS
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2011/03/09
  • メディア: CD



nice!(8)  コメント(11) 
共通テーマ:音楽

エフェクトボード作り [エフェクター]

TURKUです。
今日の関東地方、凄い雪でしたね。

雪.jpg


子供たちは、早く雪遊びをしたくて、朝からそわそわ。
ただ、昨年の大雪の時(これです。)の水気の多い雪とは違い、今年はさらさらの雪。
雪だるまが上手く作れず、30分程度で家に帰ってきました。

ということで、今日は家族で家にこもっておりました。
こんな時こそ、普段なかなかできないことでもしよう。
そう思って実行したのは、エフェクトボード作りです。

最初は、ワイヤーネットと結束バンドで固定する予定だったのですが、私のエフェクトボード(内寸42cm×22.5cm)に入るワイヤーネットがなかなか見つかりません。
ネットでこれ以外の方法を探したところ、カラーボードでエフェクターを固定する例を発見。
私もこの方法で作ってみました。

まず、ダイソーでカラーボードを調達。

カラーボード1.jpg


これをエフェクトボードの内寸に合うように切ります。

カラーボード2.jpg


続いて、レイアウトの決定。

カラーボード3.jpg


このレイアウトに基づいて、エフェクターを入れる部分をくり抜きます。

カラーボード4.jpg


カラーボード5.jpg


AB BOXは、エフェクトボードに直置きだとジャックが隠れてしまうため、カラーボードの上に置き、周りを余ったカラーボードで固定しました。

AB BOX.jpg


カラーボード6.jpg


AB BOX2.jpg


これで完成です。

エフェクトボード.jpg


エフェクターの色合いがちょっと地味でしたね。

これだけで、エフェクターがしっかりと固定されます。
もちろん裏返すと外れてしまいますが、通常の持ち運びには問題ないと思います。
105円でこれだけできれば十分です。

エフェクターをただ固定しただけですが、これだけでも随分と気持ちが変わりますね。
nice!(11)  コメント(20) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | - エフェクター ブログトップ