So-net無料ブログ作成
検索選択

恒例!TURKU的HR/HM ALBUM BEST5 2014 [HR/HM]

久々に更新のTURKUです。

2014年を振り返るとやはり浦和レッズの大失態が最初に浮かんでしまいます。
毎年お決まりの終盤の大失速でJリーグ優勝を逃しました。
悔しいやら情けないやら・・・。
1992年ナビスコカップからのレッズサポの私ですが、今年の最終節の無様な敗戦直後は、本気でレッズサポをやめようと思ったくらい。
興梠の鹿島戦での怪我が大きかった。
興梠の怪我さえなければ・・・。
あと、ミシャ監督の選手固定もどうなんでしょう。
もっとほかの選手にもチャンスを与えて欲しかった。
特に山田直輝。
私が一番好きな選手です。
彼を使って欲しかった。
直輝はレッズの宝。
個人的には、彼がボールを持ったときのワクワク感がたまらないのですが、ミシャ監督は彼が好みではないようで・・・。
来年は、期限付き移籍先の湘南ベルマーレで輝いて、ミシャ監督を見返して欲しいです。

浦和レッズの話はさておき、私にとっての2014年は、やはりステージに上がれたことが大きかったですね。
春のデビューステージでは、緊張してなにもできず(これ)。

夏のステージでは、調子に乗ってヴォーカルまでやってしまいました(これ)。

そして、秋にはアコースティックのイベントにも出てしまいました。

アコースティック.jpg


演った曲は、MR.BIGの「TO BE WITH YOU」。
なぜ、この曲か?
この曲が、私ができるHR/HM系アコースティックの唯一の曲だから。
声が出なくて、1音半下げです(^_^;)
音源では、緊張で声が上擦っていますし、指も動いていないのがわかると思います。



参加者みんなで酒を飲みながらのイベントですので、なんか宴会の出し物みたいな音源になっていますが、弾き語りの楽しさを実感したステージとなりました。

来年も色々な曲にチャレンジできるようがんばりたいです。

それでは、最後に毎年恒例のTURKU的HR/HM ALBUM BEST5です。
これは、2014年にリリースされたHR/HMのアルバムのうち、私が買ったものからBEST5を決めるという企画です。
過去のランキングは次のとおりです。

2013年 http://turku.blog.so-net.ne.jp/2013-12-29

2012年 http://turku.blog.so-net.ne.jp/2012-12-30

2011年 http://turku.blog.so-net.ne.jp/2011-12-30

2010年 http://turku.blog.so-net.ne.jp/2010-12-30

2009年 http://turku.blog.so-net.ne.jp/2009-12-30

では、今年のランキングに行ってみましょう!

第5位 REDEEMER OF SOULS/JUDAS PRIEST

METAL GODは健在です。
まさにHEAVY METAL!
このアルバムを初めて聴いたとき、名盤「PAINKILLER」を思い浮かべました。
年齢を感じさせない、ロブのヴォーカル。
こんな風に年を取りたいものです。




Redeemer of Souls

Redeemer of Souls

  • アーティスト:JUDAS PRIEST
  • 出版社/メーカー: Epic
  • 発売日: 2014/07/15
  • メディア: CD



第4位 THE SHOW MUST GO ON/筋肉少女帯

橘高文彦のド派手なギタープレー。
大槻ケンヂの独特の世界観。
やっぱり好きです。




THE SHOW MUST GO ON【通常盤】

THE SHOW MUST GO ON【通常盤】

  • アーティスト: 筋肉少女帯
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2014/10/08
  • メディア: CD



第3位 BANG!/GOTTHARD

私の最も好きなヴォーカリスト、スティーヴ・リーはもうこの世にはいませんが、バンドは健在です。
スティーヴの後任のニック・メーダーのヴォーカルは、アルバムを出す毎に良くなっていくような気がします。
スティーヴとは違う新たなイメージをバンドに与えています。
今年の来日公演、観に行けばよかった・・・。
ちょっと後悔です。






BANG!

BANG!

  • アーティスト: GOTTHARD
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティド
  • 発売日: 2014/04/02
  • メディア: CD



第2位 RUBICON CROSS/RUBICON CROSS

FIREHOUSEのC.J.スネアと元PRIDE、FURYONのクリス・グリーンのプロジェクトです。
どちらも私が好きなアーティスト。
特にクリス・グリーンのギタープレーは、PRIDE以来のファンです。
とにかくソロのセンスが素晴らしい。
「BLEED WITH ME」は、FIREHOUSEの名曲「OVERNIGHT SENSATION」を彷彿させます。
果たして次作はあるのでしょうか。
気になります。




Rubicon Cross

Rubicon Cross

  • アーティスト:RUBICON CROSS
  • 出版社/メーカー: Raider Rock Records
  • 発売日: 2014/05/19
  • メディア: CD



そして、

第1位 THIRTEEN/HAREM SCAREM

昨年、MOOD SWINGSⅡをリリースして一時的に活動をしたHAREM SCAREMですが、うれしいNEW ALBUMの登場です。
昨年のBEST5の時に「これをきっかけにHAREM SCAREMが復活してくれたら最高です!」と書きましたが、まさか実現するとは!
アルバムを通じて、メロディが溢れています。
ハリー・ヘスのヴォーカルも素晴らしいですが、ピート・レスペランスのギターは最高!
私にとっては、ギターの神様とも呼べる存在です。



特に「THE MIDNIGHT HOURS」は、2014年のBEST TUNEです。




サーティーン

サーティーン

  • アーティスト:HAREM SCAREM
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティドビクター
  • 発売日: 2014/11/19
  • メディア: CD



ということで、今年も色々とお世話になりました。
では、良いお年をお迎えください。
nice!(9)  コメント(14) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
ginchanx_5150

毎年この企画楽しみにしています。
ほとんど知らない曲ばかりなのでとっても勉強になります^^
ライブ、凄かったですね。そしてこのアコスティックLiveまで!
歌って弾ける、羨ましいです。
今年も大変ありがとうございました。
来年もどうかよろしくお願いいたします。

by ginchanx_5150 (2014-12-31 11:20) 

バルサ

Turkuさん、久しぶりに投稿は充実感満載です。現在進行形のHM/HRをしっかりとフォローされている姿勢に感心します。私のロックはレガシーなモノばかりなので。ギターとボーカルで発表の場がイロイロあって羨ましいデスよ。
今年は私のブログにコメントを頂きいつもありがとうございます。来年もよろしくお願いします。それでは良いお年を!
by バルサ (2014-12-31 18:26) 

TURKU

>ソニックマイヅルさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-12-31 22:15) 

TURKU

>ginchanx_5150さま

毎年のことですが、自分の趣味で選んでいるので、偏ったランキングになっています。
ginchanxさんに気に入っていただけるバンドがあれば嬉しいです。

今年は、まさか自分が歌うことになるとは思っていませんでした。
なかなか練習する時間がありませんが、来年は、もう少し自分でも納得できるステージができるようにがんばります。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
では、良いお年をお迎えください。
by TURKU (2014-12-31 22:23) 

TURKU

>バルサさま

久々の更新のうえ、年内に書きたい内容だったので、つい色々と書いてしまいました。
好きなアーティストの新譜は、ついついフォローしてしまうんですよね。
その結果、がっかりすることもありますが、今回のランキングにあげたような期待どおりのアルバムもあるので、新譜は楽しみにしています。
バルサさん上達ぶりを拝見するとこちらも励みになります。
来年もお互いにギターを楽しんでいきましょう。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
では、良いお年をお迎えください。
by TURKU (2014-12-31 22:31) 

TURKU

>mat-chanさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-12-31 22:31) 

TURKU

>ok-rockさま

nice!、ありがとうございます。
来年も素晴らしい演奏を楽しみにしています。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
では、良いお年をお迎えください。
by TURKU (2014-12-31 22:32) 

おさかな♪

HAREM SCAREM 良いですね^^!
こういうメロディアスなロックって、80年代後半~90年代前半に結構あった気がするのですが
最近見かけないなぁ~と思っていました。
そんなときはTURKUさんのブログに来れば良いですね♪

TURKUさん&Familyにとって来年も素敵な年になりますよう!
2015年もよろしくお願いします☆
by おさかな♪ (2014-12-31 23:15) 

seawind335

新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様に宜しくお願いします。

今年が素晴らしい一年になりますように。
by seawind335 (2015-01-02 12:04) 

DEBDYLAN

明けましておめでとうございます!!
旧年中はありがとうございました。
今年もヨロシクお願いしますm(__)m

浦和残念でしたね・・・
ぎりぎり残留の清水に比べたら羨ましい成績ですが^^;

今年もライヴでの雄姿を拝見できるコト楽しみにしてますね~♪

TURKUさんとご家族にとって素晴らしい1年となりますように。

by DEBDYLAN (2015-01-03 11:03) 

TURKU

>まちびとんさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2015-01-03 23:14) 

TURKU

>おさかな♪さま

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

HAREM SCAREM、気に入っていただけましたか!
このHAREM SCAREMも90年代前半のある時期、グランジの波に飲まれ、変な方向に行っていたこともあります(その後、原点回帰しましたが。)。
一度は、解散しましたが、こうして戻ってきてくれたのは、ファンとしては嬉しい限りです。
おさかな♪さんがメロディアスなハードロックを求める時には、是非、当ブログに遊びに来てくださいね。
by TURKU (2015-01-03 23:22) 

TURKU

>seawind335さま

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

seawind335さんのメロハーとお酒の紹介、楽しみにしています!
by TURKU (2015-01-03 23:23) 

TURKU

>DEBDYLANさま

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

清水、浦和ともに今年こそは、素晴らしいシーズンになるといいですね。
あと、DEBDYLANさんのステージも楽しみにしています。
MCやステージの盛り上げ方、参考になりますので。
お互いに音楽を楽しんでいきましょう!
by TURKU (2015-01-03 23:28)