So-net無料ブログ作成
検索選択

メロディアス・ハードロック・ディスクガイド [HR/HM]

TURKUです。
待ちに待ったJリーグが開幕しました!
我が浦和レッズは、ガンバ相手の開幕戦を1-0で勝利。
昨シーズンの終盤で守備が崩壊したことを考えれば、無失点勝利はまずまずといった感じでしょうか。

さて、少し前の話になりますが、TOWER RECORDSのHR/HMコーナーでこんな本を見つけました。

DISK GUIDE.jpg


メロディアス・ハードロック・ディスクガイド(DU BOOKS)です。
なんと400作品が掲載されているとのこと。
メロハーが大好きな私、もちろんGETしましたよ。

アメリカイギリス、ドイツ、北欧、その他といった地域別に章が構成されています。
1バンドにつき特におすすめのアルバム1枚を取り上げて解説、最後にアルバム内のおすすめチューンを紹介するという形になっています。
基本的に1Pに4枚のアルバムが紹介されているのですが、各章のはじめにはその倍のスペース(1Pに2枚のアルバム)を使って特におすすめのアルバムが取り上げられています。

これほど多くのアルバムを取り上げるなんて、その情報収集能力に脱帽です。
日本でリリースされていないアルバムも多数含まれています。
スウェーデンのMASQUERADEの2ndアルバムを大絶賛しているところなど、多少は私の趣味と合わないところもありますが、今後のCD収集の参考になりそうです。

ところで、400ものバンドが紹介されていながら、なぜかこの本から漏れているアルバムがあります。
今回は、そのバンド、アルバムを紹介したいと思います。

まず、最初の一枚は、MARC FERRARI&FRIENDS「GUEST LIST」

私のFAVORITE GUITARISTの1人、KEELのマーク・フェラーリのソロアルバムです。
マークがKEEL解散後に結成したバンドCOLD SWEATがこの本に紹介されているのだから、このアルバムも取り上げてもいいと思うのですが。

marc ferrari.jpg






「SHE DON'T WANNA SEE ME」なんて、スティーヴ・プランケットのヴォーカルということで、AUTOGRAPHの曲といってもおかしくないですね。
マークの書く楽曲が、ヴォーカルとピッタリなんですよ。
こういうコンポーザーとしてのマークのセンスが大好きです。

マークは、このアルバムの他にも「LIGHTS,CAMERA,ACTION!」というソロ・アルバムも出しています。

marc ferrari2.jpg


このアルバムのおすすめ曲は、「CHANCE OF A LIFETIME」なのですが、残念ながらマークは作曲しただけで、プレーはしていません。



続いてのなぜか漏れているバンドは、スウェーデンのNATION

nation.jpg


nation2.jpg


ハイトーン・ヴォーカルにネオ・クラシカル系のギター、典型的な北欧のバンドです。







↑ このPVは、ちょっとエグいので、ご注意ください。

ABBAのカヴァーなんかもあったりします。



賛否両論あると思いますが、私はいいアレンジだなって思います。
このNATION、解散したものだとばかり思っていましたが、再結成しているみたいですね。
YOUTUBEで映像を探していたら、2013年のFIREFESTの映像が多数ありました。
新しいアルバムの話はないのかなあ。

なぜか漏れているバンドの3つめは、同じくスウェーデンのSUPREME MAJESTY

spreme majesty.jpg


spreme majesty2.jpg


ハイトーン・ヴォーカルに分厚いキーボード
これも北欧の典型。



2ndアルバムの「CRUEL CIRCLE」なんて、名曲だと思うのですが。



そして、なぜか漏れてるアルバムの最後は、VINNIE KAY「WHERE DO WE GO FROM HERE」です。

vinnie kay.jpg


このアルバム、ヴォーカル、ギター、ドラムの全部、ほとんどのベース、そしてキーボードの一部をこのVINNIE KAYなる人物がプレーしています。
アルバム自体は、ポップなロックアルバムです。
似たような曲も多いですが、楽曲のレベルが高いと思います。









VINNIE KAY、ロビー・ヴァレンタインのバックでギターを弾いているようですね。



ということで、ちょっとマニアックなアルバムをいくつか紹介してみました。


メロディアス・ハードロック・ディスクガイド

メロディアス・ハードロック・ディスクガイド

  • 作者: 黒田 敏男
  • 出版社/メーカー: DU BOOKS
  • 発売日: 2013/11/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(9)  コメント(14) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
haku

400作品ですか~!
それに漏れてるTURKUさんご紹介のバンドも良いですねぇ♪
音楽って無限だなぁって、つくづく思いますね ^m^

by haku (2014-03-02 09:27) 

DEBDYLAN

清水も勝ちました!!
去年の開幕はボロボロだったんでホッとしてます^^;
今年は負けませんよ~^^。

こういう本大好物です。
欲しいCDが増えて困るけど^^;

by DEBDYLAN (2014-03-02 10:51) 

DON

いいものGetされましたね♪
90年代のメロハーは熱いですね~
こういう曲 弾けたらカッコイイんだろーな(^^ゞ
by DON (2014-03-02 14:30) 

ginchanx_5150

この本、私も買ってみようと思います♪

by ginchanx_5150 (2014-03-02 21:07) 

KOVCH

TURKUさん、こんばんは。
Jリーグもいよいよはじまりましたね。
私はもちろんマリノスを応援しますが^^
最後マリノスとレッズで優勝争いとか出来たら良いですね。
そうなったら、去年の6万4千という最高記録も確実に抜けるでしょう^^

マニアックな紹介、自分が知らないバンドがたくさん出てきて新鮮でした^^
面白かったです。
by KOVCH (2014-03-02 21:33) 

TURKU

>hakuさま

ホント、音楽って無限ですね。
SONATA ARCTICA好きのhakuさんなら、SONATAをソフトにした感じのSUPREME MAJESTYがおすすめです。

by TURKU (2014-03-05 22:43) 

TURKU

>DEBDYLANさま

清水も見事な逆転勝ちでしたね!
今年は、お互いによいシーズンになるといいですね。

そうなんですよ。
こういう本を買うとCDが欲しくなるんですよね。
でも、財力が・・・。
by TURKU (2014-03-05 22:45) 

TURKU

>DONさま

90年代のメロハーは、オルタナの勢いに押されつつも独自路線を貫いたバンド達ですので、良いバンドが多いです。
私もこういうのを弾ければいいなって常々思っているのですが、なかなか上手くなりません。
by TURKU (2014-03-05 22:49) 

TURKU

>ok-rockさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-03-05 22:50) 

TURKU

>ginchanx_5150さま

この本、かなりマニアックなバンドが載っているので、見ているだけで面白いです。
ただ、メロハー限定ということで、メタル系のバンドは載っていないのでご注意ください。

by TURKU (2014-03-05 22:55) 

TURKU

>ソニックマイヅルさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-03-05 22:56) 

TURKU

>KOVCHさま

マリノスは、昨シーズンは悔しいシーズンでしたよね。
その悔しさをぶつける今シーズンですので、強敵だと思っています。
KOVCHさんのマリノス、DEBDYLANさんのエスパルス、そして私のレッズで熱い優勝争いができるといいですね!

メロハー系ってマイナーだけどいいバンドが多いんですよ。
今回紹介したアルバムは、全て私のお気に入りです!
by TURKU (2014-03-05 23:03) 

TURKU

>ネオ・アッキーさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-03-21 22:57) 

TURKU

>suzuranさま

nice!、ありがとうございます。
by TURKU (2014-04-13 22:28) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。